JavaScriptを有効にするには

JavaScriptを有効にするには

JavaScriptが無効になっている場合、正しい表示がされない、または機能しない可能性があります。

ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしておきましょう。

JavaScriptを有効にする方法

Google ChromeでのJavaScriptの設定

  1. ブラウザ画面右上の[︙]をクリック
  2. [設定]をクリック
  3. 最下部の[詳細設定]をクリック
  4. [コンテンツの設定]をクリック
  5. [Javascript]をクリック
  6. [許可(推奨)]をオン

Internet ExplorerでのJavaScriptの設定

  1. ブラウザ画面右上の[ツール(歯車)]アイコンをクリック
  2. [インターネットオプション]をクリック
  3. [セキュリティ]タブの[レベルのカスタマイズ]ボタンをクリック
  4. 「アクティブスクリプト」で「有効にする」を選択

SafariでのJavaScriptの設定

  1. ブラウザ画面左上の[Safari]から[環境設定]をクリック
  2. [セキュリティ]から「Webコンテンツ」で「JavaScriptを有効にする」を選択
※Firefox の初期設定では JavaScript の使用が有効になっておりますので追加のインストール等は必要ありません。